空き家相談

空き家相談士とは

全国の空き家は年々20万戸ずつ増え続け、まもなく5軒に1軒が空き家という時代を迎えます。社会問題になっている空き家。空き家相談士は、空き家問題を解決するため、空き家の利用・活用・管理及び除却等に関し専門的な知識を身に着けた有資格者です。

一般社団法人全国空き家相談士協会認定の相談士があなたの抱える空き家問題を解決します。

空き家を所有しているが、どうすればいいの?

コメント1-1

空き家一軒一軒抱える問題は様々。解決に必要な知識は、不動産業の知識と重なり合う部分が多くありますが、専門機関や公的機関への相談や申請が必要になる場合もあります。そういった場合も専門機関などの紹介、申請のサポートなど親身に対応させて頂きます。

空き家になっている実家に、将来は住みたい。そのままにしていて大丈夫?

コメント2

築浅の物件でも、誰も住んでいない家は傷みが早いものです。また、家そのものより植木や雑草が隣地とのトラブルになるケースも多く、将来戻ってきたときの火種にもなりかねません。とはいえ、自分で管理をするのは大変。そこで、弊社では空き家管理の業務委託を承っております。

管理委託契約とは?

コメント3

頻度、管理範囲などにより料金が変わります。

報告書と共にメンテナンスが必要と思われる箇所(修繕・清掃・除草・伐採等)の見積を添付しますので、ご都合に合わせてご依頼下さい。

詳細は、メールまたはお電話でお問合せ下さい。

放置していた空き家、まだ住める?

コメント4

見えない部分に瑕疵(欠陥・不具合等)があることもあります。

弊社にはインスペクター(既存住宅状況調査技術者)が在籍しています。建物の状態を確認し、必要な修繕をアドバイスいたします。

また、弊社にはリフォーム専門の部署もありますので、リフォーム工事もお任せください。